Musica Magnifica(株式会社 ムジカマニフィカ)

代表取締役/講師・声楽家 岡嵜 峰子 Mineko Okazaki

1990年同志社女子大学学芸学部音楽学科声楽専攻卒業、1991年同大学特別専修コース修了。在学中、今城淳行氏に師事。1993年より毎年渡伊し、ブルーノ・ペラガッティ(BrunoPelagatti)氏に師事。イタリア・ペスカーラ市のアッカデミア・デル・ベルカント(Accademia del Bel Canto)音楽院にて9,0の高得点でディプロマを取得。その後も度々渡伊し研鑽を積む。2014年、お茶の水女子大学大学院博士前期過程音楽表現コース修了。日生オペラ「利口な女狐の物語」、「魔笛」〈夜の女王〉、「こうもり」〈ロザリンデ〉等、多くのオペラやスペインでのジョイントコンサート、イタリアでの音楽祭等、海外でも多数のコンサートに出演。2009年音楽家仲間とオペラ団体≪5MwithH≫を結成。『プロモーションオペラ』をコンセプトにオペラファンの普及に努め、杉並区を拠点に団体代表者として活動している。

持木文子氏に師事。藤原歌劇団正団員 正統派クラシックグループMusica Magnifica(株式会社 ムジカ・マニフィカ)代表取締役

 

指揮・演出・監督/特別講師・声楽家  大野 光彦   Ohno Mitsuhiko

愛媛県新居浜市出身 新居浜少年少女合唱団第1期入団。国立音楽大学付属高校、同大学声楽科卒業。卒業後、二期会合唱団に入団。サントリーホール主催のオペラアカデミーやイタリアにて研鑽を積みソリストとなる。「椿姫」アルフレードでオペラデビュー。新国立劇場「フィガロの結婚」「蝶々夫人」「アンドレア・シェニエ」「愛怨」「西部の娘」「ファルスタッフ」「ムツェンスク郡のマクベス夫人」修善寺物語」「サロメ」「魔笛」「カルメン」「スペース・トゥーランドット」「ばらの騎士」、二期会でも数多くのオペラに約10年に渡り出演し、2016年は「トロヴァト-レ」「トリスタンとイゾルデ」に出演。その他NHK交響楽団、サイトウキネン、びわ湖ホール等多くの公演に出演する。文化庁「文化芸術による子供の育成事業オペラ「カルメン」では十数年に渡りホセ役を全国で歌っている。また多くのオペラ・オペレッタの台本・演出を手掛け、客席を巻き込むオリジナリティ溢れる台本演出は常に好評を博している。その他「みんなdeオペラ座」「オペラ塾 Piace」ではオペラの演技指導を、『旭化成東京混声合唱団』、女声合唱団『クレッシェンド』ではいずれも30年近く合唱の指揮・指導をしている。二期会会員。

 

チーフプランナー  ヤマダ ヤマゾウ Yamazou Yamada

 

コーディネーター  滝 昌子   Masako Taki

5MwithH Chorus(ワークショップ)ではインペクの任を務める。声楽歴・合唱歴13年。プロモーションコンサート及びオペラ「カルメン」「魔笛」「こうもり」に出演。「こうもり」では成り上がり馬主貴族男爵夫人マーサを熱演、歌唱力だけでなく演技力でも評価を得る。その他、三鷹市の混声合唱団などへの参加経験がある。

 

 

 

 

コーディネーター  狩野 恵 Kanou Megumi

声楽歴・合唱歴2年
5Mのオペラ公演「魔笛」を観て憧れを抱き合唱に参加
「こうもり」の公演では、ロザリンデの友人、銀行家の未亡人シャルロッテ役で出演
歌は私にとって元気の源です。

 

 

 

 

コーポレートデザイン  Motherlode

 

 

 

 

 

衣裳デザイン  宮﨑縫製(宮崎礼子) Ayako Miyazaki

 

舞台ヘア・メイク ヘアグレース

中田昭二 Shoji Nakata

パリコレやミラノコレクション、ニューヨークコレクションでGUCCI、Dior、Saint Laurentなどのコレクションのヘアメイク、舞台、コマーシャル、化粧品会社の美容部員教育、メイクアップスクールの講師、イベントの中で一般の方のヘアメイクのアドバイス、老人ホームのボランティアヘアメイクと色々な方面で仕事をしてきましたが、
最近は妻の利栄(リエ)とサロンワークを中心に活動しています、目黒駅前での店舗営業も25年になりました。HAIR GRACE(ヘア グレース)目黒駅前店 http://www.hairgrace.jp

 

5MwithH 出演者 (五十音順)

 

和泉 聰子 Satoko Izumi

新潟県出身。お茶の水女子大学音楽科卒業、同大学大学院演奏学修了。(財)日本オペラ振興会オペラ歌手育育成部修了。

1997~2001年ロンドンにて研鑽を積む。帰国後オペラ、コンサート等多数出演。日本オペラ協会「三人の女達の物語」(花子)、「天守物語」(女郎花)、日生劇場「利口な女狐の物語」(フランチーク)、「椿姫」(ヴィオレッタ、アンニーナ)、「ウエストサイド・ストーリー」(マリア)、「カルメン」(ミカエラ、フラスキータ)、「魔笛」(パパゲーナ、童子)などに出演。また日本歌曲においては明瞭な日本語と豊かな表現力に定評があり作曲家古曽志洋子の作品の初演をつとめている。

第23回日仏フランス音楽コンクール入選。フランス総領事賞。第5回叱られて歌唱コンクール入選。藤原歌劇団準団員。

大倉 修平 Shuhei Ohkura

国立音楽大学声楽科卒業。これまでに「カヴァレリア・ルスティカーナ」アルフィオ、
「ジャンニ・スキッキ」グッチョ、「アドリアーナ・ルクヴルール」キノー、
「蝶々夫人」ヤクシデ役等でオペラ公演に出演。

 

 

 

 

岡戸 淳 Jun Okado

武蔵野音楽大学卒業、同大学院修了。疋田生次郎、岡崎雅明、黒田彰、ホルスト・ギュンター、パオロ・コーニの各氏に師事。大学院在学中にオペラデビュー。以来「リゴレット」「ジャンニ・スキッキ」「ドン・ジョヴァンニ」のタイトルロールをはじめ、シリアスからコメディまで多彩な役を演じ高い評価を得ている。また、第九や宗教曲のソリスト、イタリア・ボローニャでのコンサート等にも出演。
東京オペラ・プロデュース・メンバー。草加市演奏家協会会員。明星学園高校音楽科講師。合唱団コーロ・ジューン、えむるーく、コール・フリーデ指揮者。
プロ混声合唱団東京カンマーコーア常任指揮者。

岡村 一樹 Kazuki Okamura

 東京芸術大学音楽学部声楽科、東京ミュージック&メディアアーツ尚美コンセルヴァトアールディプロマ科卒業。東京二期会準会員。オペラでは「魔笛」(タミーノ)、「愛の妙薬」(ネモリーノ)、「カルメン」(ホセ)、「ジャンニ・スキッキ」(リヌッチョ)、「道化師」(カニオ)などに出演、その他にもミュージカル「ウエストサイドストーリー」(トニー)などの演奏活動を行っている。小澤征爾音楽塾の塾生として毎年行われているオペラプロジェクトにも参加。

尾高 優菜 Yuna Odaka


9歳からバレエをクラシックバレエパピヨンにて始める。
30周年の発表会ではスワニルダの友人と時の精を踊る。
首都大学在学。

 

 

 

川尻 文太郎 Buntaro Kawajiri

石川県生まれ。洗足学園音楽大学卒業。同大学専攻科修了。東京二期会オペラ研修所修了。現在、二期会準会員。
オペラ「愛の妙薬」ネモリーノ役、「ジャンニ・スキッキ」リヌッチオ役、ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」ロルフ役をはじめ、数多い作品に出演、参加。2014年に湘南トロンボーン協会定期演奏会に出演し、トロンボーンオーケストラと共演。公演の成功に貢献した。若手演奏家を集めた「C.e.P」を発足し、2015年に自主公演「オステリア・ジョコーソ」を開催し大成功を収めた。

 

菊池 浩平 Kohei Kikuchi

東京都出身。東海大学理学部情報数理学科在学中。
高校在学時より合唱部にてアンサンブルの活動を行い、大学入学後に「魔笛」にてオペラ初舞台を踏む。
その後、杉並区民オペラなどで合唱エキストラとしてオペラ、宗教曲、合唱曲と幅広く活動。
現在は合唱に加え、ソリストとしても研鑽を積んでいる。

 

 

小田 修一 Koda Shuichi

武蔵野音楽大学声楽科卒業。1988年から1997年、二期会合唱団に所属。

1998年、新国立劇場オープンより合唱団に所属し、2001年から2012年までテノールのパートリーダーを務める。これまでに、「道化師」のペッペ、「オテロ」のカッシオ、「万里の長城」の将軍モンティエン(本邦初演)。新国立劇場では、「魔笛」の僧侶、「忠臣蔵」の磯貝十郎左衛門、「椿姫」のジュゼッペ、「アラベッラ」のヴェルコ役に出演。全国各地の合唱団のヴォイストレーナーを含め、指導者としても活動している。その際行われるレクチャーコンサートは、毎回好評を博している。また、代表を務めている、プロの20名で構成されるコーラス団、スウィギン-ウィングスコーラスの演奏会をブロデュースしている。二期会会員。新国立劇場合唱団メンバー。Tokyo-Twenty-Voices    Swingin’  Wingsコーラス代表。ウクレレグループ、lele-Cosmosリーダー。

 

坂本尚美 Naomi Sakamoto

5 歳より、川﨑みゆきの下でバレエを始める。1978年、(財)スターダンサーズバレエ団入団。石垣和代、遠藤善久、尺田知路、イリーナ・フドーバ女史に師事。

以後、数多くの公演に主役、ソリストとして出演。(財)スターダンサーズバレエ・青山スタジオ、劇団四季アクターズ、関東国際高校演劇科講師を経て1987 年、子供のためのクラシックバレエ「ぱぴよん」を開設。現在は、佐々保樹氏に師事。

 

 

塩沢 聖一 Seiichi Shiozawa

長野市出身。国立音楽大学声楽学科卒業。ひびけ野ばら88曲コンサート、高野辰之記念祭にソリストとして出演。オペラ「サンドリヨン」王子、「椿姫」ガストン、「リゴレット」ボルサ、「ドン・カルロ」レルマ伯爵、「魔笛」モノスタトス、「カルメン」レメンダード、「こうもり」ブリント等に出演。在学中より男声コーラスグループ“V,A,Freedom”のメンバーとして、テレビ・ラジオ出演、全国各地でのコンサート活動等、幅広く活動中。

 

 

杉原 庸子 Yoko Sugihara(ピアニスト)

東京学芸大学教育学部芸術課程音楽専攻ピアノ選修卒業。

歌曲・オペラのコレペティトゥア・伴奏ピアニストとして、また器楽・合唱の伴奏、ピアノデュオやトリオ等、多岐にわたって活動中。

日本演奏連盟、埼玉新演奏家連盟、草加市演奏家協会会員。二期会ドイツ歌曲研究会ピアニスト。英文翻訳も手がけている。

《ホームページ》http://yokosugihara.jimdo.com/

 

 

須藤 章太 Shota Sudho

東京都出身。玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科卒業。卒業演奏会アンサンブル部門出演。卒業後もテノールとして研鑽をつんでいる。魔笛『タミーノ』役をはじめ、椿姫『ガストン』役、アドリアーナ・ルクヴルール『ポワソン』役、ランメルモールのルチア『ノルマンノ』役、等、現在も様々なオペラの舞台で活躍中。これまでに市川和彦、梅崎英行、各氏に師事。また、明るいキャラクターとマルチな才能を発揮し、ミュージカルの舞台や司会業など、ジャンルを越えた様々な舞台で、表現者として活躍中。テノール三人によるユニット『Energico』メンバー。

 

 

中島 寿美枝 Sumie Nakajima

桐朋学園大学音楽部声楽科卒業。同研究科修了。渡伊。ミラノ音楽院へ留学。二期会オペラスタジオ40期修了(優秀賞受賞)。NHK新人洋楽オーディションをはじめ、多数のオーディションに合格。98年ヴェルヴェデーレ国際声楽コンクール日本代表。98年ベッリーニ国際声楽コンクール、ファイナリスト。オペラ「魔笛」夜の女王役でコロラトゥーラとしてデビュー、「こうもり」アデーレ、「リゴレット」ジルダ、「ルチア」リチア、など、コロラトゥーラとしてキャリアを築く。

近年音色の可能性が増し、「椿姫」ヴィオレッタ、「ラ・ボエーム」ミミ、ベルリオーズ「ファウストの劫罰」マルグリート、「トゥーランドット」リュー、「蝶々夫人」蝶々夫人、「トスカ」トスカ、「パリアッチ」ネッダなど、ソプラノ・リリコとして主演。オーケストラ楽曲では「第九」「メサイア」「ドイツレクイエム」などのソリストを務める。03年NHK-FM「名曲リサイタル」に出演し、同番組で全国放送される。東京二期会会員。

長尾 悠未 Yuumi Nagao(ピアニスト)

お茶の水女子大学芸術・表現行動学科音楽表現コース卒業、同大学院修了。お茶の水女子大学音楽科第3回推薦新人演奏会出演、第19回日本クラシック音楽コンクール好演賞受賞、第4回全日本芸術コンクールF部門優秀賞受賞。これまでに鍛冶くに子、小坂圭太、中島昌子の各氏に師事。宮地楽器音楽教室ピアノ講師。合唱団「コール・まどか」で伴奏を務めている。

 

 

 

藤本 萌香 Momoka Fujimoto


4歳より坂本尚美の下でバレエを始める。2017年 クラシックバレエ ぱぴよん 30周年記念発表会にてスワニルダの友人、戦いの踊りを踊る。

 

 

 

 

古川 尚子 Shoko Furukawa

八戸市出身。武蔵野音楽大学声楽学科卒業。(財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。「椿姫」(アンニーナ)、「コジ・ファン・トゥッテ」(デスピーナ)、「フィガロの結婚」(バルバリーナ)、「こうもり」(アデーレ)、「カルメン」(メルセデス)、「子供と魔法」(こうもり)、「おこんじょうるり」(おこん)、「魔笛」(侍女1)などに出演。藤原歌劇団準団員、埼玉オペラ協会会員、東京室内歌劇場会員。

 

 

 

 

堀江 恵美子 Emiko Horie

桐朋学園芸術短期大学卒業、同大学専攻科修了、及び研究科修了。
これまでに三塚至氏に師事。
オペラでは東京室内歌劇場公演[あまんじゃくとうりこひめ](うりこひめ)。
他、[シンデレラ](妖精)、[フィガロの結婚](スザンナ)、[魔笛](ダーメ1、クナーベ1)等に出演。
オペラやコンサート出演を重ね研鑽を積む。
また、アウトリーチ活動も積極的に行っており、地域事業でのコンサートや定期的な訪問コンサートを行っている。
東京室内歌劇場会員。

 

宮田 桂子 Keiko Miyata

国立音楽大学卒業。在学時よりオペラの舞台に立ち、卒業後すぐ佼成ウインドオーケストラ第9演奏会でアルトソロ、日比谷公会堂「国連・障害者の10年」最終年記念芸術祭に作品初演でソリストに抜擢。その後各地の劇場に出演を続け、キャスト、合唱問わず存在感のある名脇役として活躍。「カルメン」メルセデス、「マイフェアレディ」ピアス夫人、「魔笛」ダーメⅢ、「フィガロの結婚」マルチェリーナ、「ヘンゼルとグレーテル」魔女、「ブレーメンの音楽隊」メンドリ、タイトルロールでは「霊媒」Baba、「泥棒とオールドミス」Miss Todd等、個性的な表現力やコミカルな演技で高い評価を受ける。現在も、全国で演奏活動を続けている。関定子、山田純彦、大澤精市、各氏に師事。

 

諸 静子 Shizuko Moro

東京音楽大学声楽科オペラコース卒業、同研究科オペラコース修了。「フィガロの結婚」(ケルビーノ)、「椿姫」(フローラ)、「ヘンゼルとグレーテル」(ゲルトルート)、「ミカド」(カティシャ)、「オルフェオとエウリディーチェ」(オルフェオ)、「ポッペアの戴冠」(オッターヴァ)「秘密の結婚」(フィダルマ)、「カルメン」(メルセデス)、「あまんじゃくとうりこひめ」(ばっさ)、「魔笛」(侍女3)、「ルチア」(アリーザ)、「ラクメ」(マリカ)などに出演。藤原歌劇団団員。日本オペラ協会会員。

 

 

 

*研究生*

 

梅津 真美 Mami Umedu

 

 

 

 

杉本 真理子 Mariko Sugimoto

 

 

 

都筑 雅子 Utako Tuduki

 

 

 

 

東 花乃 Hanano Higashi

 

 

 

 

伊藤 いずみ   Izumi Ito