<満員御礼>5MwithH オペラ公演『メリー・ウィドウ』終了しました!(後援:杉並区)/正統派クラシック.com

2018年2月3日(土) 17:00開演  座・高円寺2

フランツ・レハール作曲 喜歌劇「メリー・ウィドウ」(全三幕 日本語上演)

~ヴァランシエンヌのセカンドパートナー~

 

多くのお客様にご鑑賞いただき、心より御礼申し上げます。

 

上演作品:「メリー・ウィドウ」

「メリー・ウィドウ」は、1905年12月30日にウィーン・アン・デア・ウィーン劇場で上演された作品です。

この作品の舞台はパリ。仮想の国ポンテヴェドロ。大富豪と結婚したにも関わらず未亡人になってしまったハンナが他国の男性と結婚してしまうと、その莫大な遺産が他国に流れてしまえば、国家存亡の危機に陥ると感じたパリ駐在のポンテヴェドロ行使ツェータ男爵が、昔ハンナと愛し合っていた伊達男ダニロとの結婚を企て夜会を開催。

しかし、ダニロは見向きもしないそぶり。ハンナも意地を張ります。

 

そこに登場するのが、

ハンナを手に入れたい男たち。

ハンナの結婚が気になる知人たち。

 

そして、ハンナが意地を張る中で起きるアクシデント。

それが、ツェータ男爵の妻であるヴァランシエンヌの秘密…パリ伊達男カミーユとの密会。

夫ツェータに見つかりそうになる場に遭遇したハンナが、ヴァランシエンヌの身代わりとなり、成り行きでカミーユと婚約を発表する。

ダニロは、それを阻止しハンナの心を引き戻し二人は結ばれる。

5MwithH 恒例の副題~ヴァランシエンヌのセカンドパートナー~

今回は、【~ヴァランシエンヌのセカンドパートナー~】という副題をつけました。

そして、ハンナ、ヴァランシエンヌに、シルヴィア―ヌ(領事の妻)を加え、3人は学び舎からの友人という設定で、三人三様の愛のスタイルと上流階級の価値観を映し出す作品に仕上げました。

それによって、

「なぜ、ハンナはヴァランシエンヌの身代わりになったの?」

という疑問もスッキリさせて、より楽しめるものになっていたと思います。

また、人妻オルガが夜会に参加する女性たちを差し置いて、しかも夫の前で、図々しく平然とダニロとダンスをする場面は、演出的効果だけではなく、「セカンドパートナー」の人それぞれの考え方を刺激したことでしょう。

これまでのプロモーション・オペラ履歴はこちら

吉祥寺第一ホテル【クリスマス・オペレッタ~メリー・ウィドウ~】出演

今回の公演のプレイベントとして、昨年12月23日~25日の3日間6ステージ、吉祥寺第一ホテル【クリスマス・オペレッタ~メリー・ウィドウ~】にも出演させていただきました。(2階ラウンジ「パークストリート」)

 

オペラ公演は、今回で6回目になりますが、5MwithH の公演は、毎回6ヶ月間をかけて制作しています。

何もないところから、音楽監督 大野光彦、制作責任者 岡嵜峰子を中心に、出演者のみならず制作スタッフも、一人ひとりの持つ力を注ぎ、蛇行しながらも“お客様に楽しんでいただきたい”という思いで、一丸となって作品と向き合って参りました。

これからも、オペラやクラシック音楽に親しんでいただける活動に力を注いで参ります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

公演主催:5MwithH

後援:杉並区(杉並区文化芸術活動助成金事業)

 

公演日時:2018年2月3日(土)17:00開演(16:30開場)

※1月30日 HP/2月2日 GP

 

公演会場:座・高円寺2

 

演  目:フランツ・レハール作曲 喜歌劇「メリー・ウィドウ」(全三幕 日本語上演)

※副題とキーパーソン:ヴァランシエンヌのセカンドパートナー

******************

指揮・演出 台本     大野光彦

ピアノ          杉原庸子

ハンナ          中島寿美枝

ダニロ          岡戸淳

ツェータ         小田修一

ヴァランシエンヌ     岡嵜峰子

カミーユ         塩沢聖一

シルヴィア―ヌ      古川尚子

ブラシコヴィア・マルゴ  宮田桂子

オルガ          和泉聰子

カスカーダ        川尻文太郎

サンブリオシュ      須藤章太

ボグダノヴィッチ     大倉修平

プリチッチ        菊池浩平

クロモウ         岡村一樹

ロロ           堀江恵美子

ダンサー         藤本萌香・尾高優菜

サブピアニスト      長尾悠未

コーラス・踊り子     5MwithH Chorus

[伊藤いずみ・滝昌子・狩野恵・梅津真美・杉本真理子・都筑雅子・東花乃]

 

<スタッフ>

制作運営協力       夏宗なつ

舞台監督         山田山造

照明           白土真平

音響・道具        チーム山造

衣裳デザイン・製作    宮崎縫製

ヘアメイク        ヘアーグレース

フライヤー制作      小林卓哉

振付           坂本尚美

合唱指導         大野光彦・岡嵜峰子・東浩一

演出アシスタント     新垣 慶

参加しませんか♪Musica Magnifica(ムジカ マニフィカ)クラシック音楽スクール

2018年上半期 研究生募集(初級・中級・上級)⇒Page「スクールのご案内」

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です